蛍かご (ハンギングタイプ)

【商品の特徴】
らせん状の見た目が面白い蛍かごはもともとは、実際に蛍を入れて愛でたり、鈴虫やコオロギなどの鳴く虫を入れて室内で虫の音を楽しむために使ったもので、「虫かご」と呼ばれることもあります。その技術をもとに、底がとがったハンギングタイプの形状にアレンジしたものが本商品です。材料には藁の硬い芯の部分のみが使われています。その芯の部分だけにする作業も地道な作業です。藁の根元の太いストロー部分を穂先の細い部分にジョイントして繋ぎながら編み進めていきます。実際に虫を入れることもできますが、ほとんどの場合、室内のインテリアとして飾っていただくことが多いです。オプションでボタン電池式LEDライトを付属したタイプですと、とても雰囲気の良いモバイル式の間接照明としてもお使いいただけます。


【サイズ】
本体 約 h 250 + 縄部分 200 × W 120 (mm)  ※縄部分は〜1mまで可能

【素材】
稲藁

【取り扱いのご注意】
この商品には、一部補強が必要な場合を除き、接着剤などは使用しておりませんので、急激にひねったりすると、藁のジョイント部分が外れ、元に戻らなくなる場合がございますので、ご注意ください。あまり高温多湿の場所ですと藁にカビが生える場合がございますのでご注意ください。カビが生えた場合はむやみにこすったりせず、数時間天日に干して乾燥させ、柔らかい刷毛やブラシでカビを落としていただくと長くお楽しみいただけます。

【オプション】
ボタン電池式LEDライト20球ワイヤータイプの付属可(プラス550円)


【製造者】
工房ストロー (山形県真室川町)

【販売者/お問合せ】
山から福がおりてくる

〒996-0091 
山形県新庄市十日町6000-1 エコロジーガーデン内
吉野敏充デザイン事務所内

info@yamakarafuku.jp


新規お取引希望のお問い合わせはこちらからお願いいたします。https://bit.ly/2YGv10M
販売価格 7,700円(内税)

関連商品